名前:杉下正樹 MASAKI SUGISHITA
生年月日:1982年8月16日
年齢:30歳
職業or所属:GREENROOM
やっているスポーツ:フットサル(10年)、サッカー(20年)、サーフィン(2年)、スノーボード(3年)
やってみたい:スカイダイビング

GREENROOMが由比ケ浜海岸で開催する海の家、GREENROOM CAFEなどを担当する杉下正樹さん。もともと出身も同じ神奈川の茅ケ崎ということで、昔からサーフィンなどのビーチカルチャーに親しんでいたそうです。「サーフィンは10年くらい前からやっていたのですが、いったん地元を離れた時期はやっていなかったんです。最近、また地元に戻ったのがきっかけで再開して、土日はサーフィンを楽しんでいます。茅ヶ崎には、ハーフボードを持って歩いているような近所のおじさんがいたりして、本当にサーフィンが根付いているんですよね、逆に海しかないような環境なので。サーフィンを再開して、久々にショートボードに乗ったときは、全然身体がついていかなかったんですけど、だいぶ感覚は戻ってきました。やっぱり気持ちがいいし、自分をリセットできる大切な時間です」。会社のスタッフとも一緒に海に入ることがあるという杉下さん、サーフィン以外ではサッカーをやっていたことも今の仕事に役立っているようです。「フェスを企画して運営するにはコミュニケーションやチームプレイが大切になりますが、それはサッカーをやっていた経験が役に立っていると思います。もともとフェスを自分で企画したくてやっている仕事なので、GREENROOM CAFEをはじめとするイベントは、これからもずっと続けていきたいですね」

(撮影 村松賢一)