先日、日本選手権も開催されるなど、新しいスポーツとして盛り上がりをみせるスラックライン。ぴんと張ったロープの上でつなわたりをするスラックラインの楽しさは、onyourmarkでもたびたび取り上げ、やってみたいという声をたくさん聞くようになりました。
そんな中、国内メーカーのドッペルギャンガーアウトドアからも、スラックラインの初心者向けギア、バランスウォーカーDBW02が発売され、いよいよスラックラインが身近なスポーツとして広まりつつあるようです。

スラックラインは、ロープを渡るだけの単純なスポーツなので、子どもから中高年まで、幅広い年齢層で楽しむことができます。その反面、スポーツクラブやジムに導入されているギアは家庭向きではなかったり、市場に出回っている製品があったとしても、ロープのしなりが強くてよくたわむため、初心者には難しすぎるという難点がありました。
その点、今回発売されたバランスウォーカーDBW02は、ロープの編み目を細かくし、市場に出回るスラックライン用ロープの中で、最も低い伸縮率6%を実現、初心者がチャレンジしやすいように配慮されています。また、ロープ表面にゴム素材のプリントが施されているので、滑りにくく、初めての方でも簡単に渡りきることができます。
また、野外の木などに巻き付けることを想定して、樹木を保護するためのツリーウェア(木に巻き付ける養生布)も付属。購入後すぐに楽しめるお手軽さ、そして従来品に比べて求めやすい価格に抑えていることも嬉しいポイントですね。

キャンプのレクリエーションに持っていったり、近所の公園で子どもと一緒に楽しんだり。新しい外遊びとして、始めてみてはいかがでしょうか?

バランスウォーカーDBW02
価格:¥9,240
全長:約10m
オンラインストア
ドッペルギャンガーアウトドア

(文 onyourmark編集部)