名前:米川正夫 MASAO YONEKAWA
生年月日:1980年5月9日
年齢:32歳
職業or所属:(株)OFFICE59 代表取締役、KELMEディレクター、バルドラール浦安セグンド・ラス・ボニータス監督
やっているスポーツ:サッカー(22年)、フットサル(15年)
お気に入り:KELME

サッカー歴22年、フットサル歴15年の経験を生かし、フットサル関連事業の会社を立ち上げ、スペインの人気ブランドKELMEのディレクターに就任するなど、多彩なフィールドで活躍する米川正夫さん。また、それだけでなくFリーグの強豪チームとして名を馳せるバルドラール浦安のサテライトチーム・セグンド、そして女子チーム・ラス・ボニータスの監督まで兼任しています。「バルドラールは、もともと自分も選手として所属していたチームで、5年前から監督に転身しました。サテライトの方は、より多くの選手をプリメーロ(トップリーグ)に上げるという明確な目標があります。みんな仕事をしながらのトレーニングなので、限られた時間のなかで最大限のパフォーマンスを引き出してあげることを心がけていますね。女子の方は全国レベルの実力を持つチームなので、目指すは日本一です。女子の試合を観たことのない人は、その迫力にびっくりすると思うので、みなさん、ぜひ応援にいらしてください!」

(撮影 村松賢一)