名前:宮林佳世 KAYO MIYABAYASHI
生年月日:1985年5月22日
年齢:27歳
職業or所属:インストラクター
やっているスポーツ:格闘技(7年)、バーベル(7年)、ピラティスボール(4年)、ZUMBA(2年)、スピニング(7年)、エアロビクス(10年)
お気に入り:NIKE
やってみたいスポーツ:スカイダイビング

中学校時代は陸上競技に打ち込み、卒業後、スポーツ専門学校に進学した宮林佳世さん。なんと17歳のときにはインストラクターとしてデビューを果たしたそうです。「今は、やっているスポーツの項目に上げた格闘技、バーベル、ピラティスボールなどの各レッスンをを生徒さんに指導しているほか、インストラクターの養成なども行っています。レッスンではZUMBAが今一番楽しいですね。格闘技は一度に80名の生徒さんを相手に教えることもあり、いいストレス発散になります。この仕事は年齢関係なく、いろんな人と一緒に身体を動かせることが醍醐味。高齢の方からエネルギーをもらうことも多いです」。この仕事を天職だと語る宮林さん、これからは、インストラクター歴10年の経験を生かして、新しいプログラムの開発にも力を入れたいそうです。「実はピラティスボールも、もともとわたしのアイデアなんですよ。今後は海外と日本を行き来しながら、グローバルに指導できたらいいなと思っています」

(撮影 村松賢一)