毎日の身体の調子は、食べる物にも大きく影響されます。

今日は身体の切れが良い! とか、ちょっと体が重たいな…とか、日々ワークアウトを楽しむ方にとって、体調管理は重要な要素の1つ。「今日の食事が10年後の自分を作る」なんてことも良く言われますよね。ある意味、食事もワークアウトの1つなのかもしれませんね。

最近では、小さなスーパーマーケットでもオーガニック関連の食材が、以前より手軽に見つけられるようになりました。でも、実際どれを選んだら良いのか。そんな方にお勧めなのが、ブラウンライスのお取り寄せ(Online Shop)です。ブラウンライスでは「Whole food life style」をコンセプトに、生産者のみなさんと「おいしく、安心してまるごといただける食材」をテーマに心地よいライフスタイルを提案しています。

今回は、そんなブラウンライスの中でもお勧めな商品をいくつかご紹介します。

心と体を元気にするシリアルバー

ビューティーバー 252円

ミス・ユニバース・ジャパン公認栄養コンサルタントで、日本文化に精通しているエリカ・アンギャルさんとのコラボレーションスイーツ。ビタミンEが豊富に含まれた、レーズンやクランベリー等のドライフルーツに栄養価の高いアーモンドやクルミを混ぜて作られたその名も「ビューティーバー」。

“美味しく食べて体の中から元気になる” をコンセプトに作られたこのシリアルバーは、無添加・無着色・砂糖不使用。ワークアウトの合間など、お腹がすいたなと感じた時に手軽に頂けるのも嬉しいですね。

日本の食文化 "味噌"が作り出したスイーツ


手前味噌マドレーヌ 199円

日本の食文化の原点ともいえる"味噌"を使った美味しいのに身体に優しい「手前味噌マドレーヌ」。オリジナルの味噌を使ったお菓子を作りたいというスタッフの想いから生まれたこのマドレーヌ。

「医者に金を払うよりも、みそ屋に払え」 江戸時代のことわざではこんな言葉もあるくらい、効果も多岐に渡ります。がん予防、コレステロールの抑制、消化促進、整腸作用、美容効果、老化防止…などなど。中でも注目したいのは基礎代謝の促進と主原料に含まれる大豆の持つ良質のタンパク質。良質なタンパク質は基礎代謝を上げるのには欠かせない要素です。さすが、古来より受け継がれた日本が誇る食材という感じです。

そう、いまや世界中で指示されてるマクロビオティックだって、元々は日本の精進料理がベースなんです。

安全で身体にいいのに美味しいスイーツ。自分のためにはもちろん、大切な人へのプレゼントにもお勧めします。

ブラウンライス オンラインショップ

(文 AI)