名前:山上純之介 JUNNOSUKE YAMAGAMI
生年月日:2007年7月7日
年齢:4歳
やっているスポーツ:登山3年(背負子時代も含む)、スキー
お気に入りのギア:karrimorのバックパック、MERRELLのブーツ
やってみたいスポーツ:空手、スケートボード、モトクロス

トレッキングウエアをおしゃれに着こなす山上純之介くん。いつも登山は一緒というママにお話を伺うと……。「自分の足で一度も抱っこされずに登ったのは3歳の秋で、鎌倉アルプス(大平山159m)が初めてでした。大人だと2時間半くらいの往復なのに、全部で4時間以上かかりましたね。でも一緒に登った私の友人がみんな優しくて、いっぱい虫や葉っぱを取ってくれましたし、本人も富士山を見ては『きれいー!』といって、とてもはしゃいでました。一緒に山に行くと、とにかく、同じ環境で同じものを見て、おんなじように疲れて、おんなじようにご飯がうまい!って思えるのがいいですね。子供がもつ素朴な疑問とか、素直な感動とかには、大人が気づかされることの方が多いです。純には登山を通じて、自然の過酷さと優しさ、美しさを知ってほしい。そんな中で、努力すれば感動が待ってることを経験したり、人としての忍耐とか、サバイブするためのスキルとかを身につけてくれたら嬉しいですね」

(写真 村松賢一)