話題のストレッチ革命!
プロが正しく誘導する「スポーツストレッチ」

編集部女子チームがカラダを張って、話題のトレーニングをレポートする「あのトレーニングをやってみた」。今回は、著書『くびれッチ!』などが話題の兼子ただしさんのスタジオで「スポーツストレッチ」を体験しました!

「スポーツストレッチ」って何?

今回は、テレビや書籍で注目されている兼子ただしさんのスタジオ「スリーエス」へ。
日本初となるストレッチ専門店。それも「スポーツストレッチ」です。
取材前の電話で、受付の方がそれを「施術」と呼んでいた時に気づくべきでした。
はい。結論から申しますと、マッサージにも似た高機能の“カラダほぐし”。
マンツーマンで、ストレッチの大半の部分をプロトレーナーさんが誘導してくれます。
その内容とは……。

自分の身体を知らしめる、姿勢分析器!

私を担当してくださったのは、新宿店のチーフトレーナー・高橋正樹さん。兼子さんのような“美姿勢”の持ち主……!
はじめに姿勢分析器の上に立ち、姿勢のゆがみや左右バランスをチェックしていきます。
私は、「筋肉を内側にひねった使い方をしている内ひねり姿勢タイプ」だそう。
「身体が内側に向かって閉じたようになっているため、お尻が広がり、縮こまりやすい使い方になっていますね」と高橋さん。
兼子さんや高橋さんのようなキュッと上がったお尻と引き締まったウエスト、美しい姿勢のポイントは、肩や腰などを外側にひらく外ひねりの使い方にあるようです。
また、足元には左右それぞれに体重計があり、立った時の体重のかけ具合の左右差を知ることができます。
私の左右差は0.5kg。「いいほうですよ」と言っていただきました。なかには、4〜5kgの左右差がある人もいるのだそう!
私の身体をプロの目でスキャニングしてくださった高橋さん、私の首や肩を叩いてリラックスさせるところから「施術」が始まりました!

ピンポイント感にびっくり

見たところ、軽く叩いているだけのように見えるのですが、ここから洗礼を受けることに。
パソコンで凝り固まった私の肩に、ズンズン響きます! イ、イタ気持ちいい。それも、味わったことのない、突き刺さるようなピンポイント感!
ストレッチは、首から足へと、上の部位から下へと行われます。
まずは首・肩まわり。
肩をおさえて頭を前に倒し、首を伸ばす。背骨を固定させて、肩を後ろへ伸ばす。肩甲骨を固定させて二の腕を上へ引っ張り、肩の筋肉を伸ばす……と、一部を固定させて別の筋肉を伸ばしていきます。
身体のポジションなどをプロがサポートすることで、効果的に正しく筋肉を伸ばしていくのです。
若干運動不足だった私、「イタ気持ちいい」ところと「めっちゃ痛い」ところがハッキリと分かり、愕然としました……。

一人では到達できない“伸び”領域

その後も、座ったり、仰向けになったりしながら続けられる「施術」。
もちろんマッサージではないので、ご指導のもと、腕や足を自分の力で上げたり、顔の向きを動かしたりして、少しは自ら動かします。
しかし、いわゆるクラス形式で、インストラクターのもとで能動的に行うものとは違うのです。
そのため、機能性の高いこと! 自分一人で行うストレッチの次元を超えた“伸び”を体感できます。
あれよあれよと言う間に、全身の筋肉を伸ばしていただいちゃったのでした。
「痛いところは、使いすぎている場合が多いです」と高橋さん。
日常生活では、「ここに筋肉があるな」なんていちいち感じることはないけれど、ここで自分の身体を痛感(いろんな意味で)すると、使いすぎているところや使っていないところが分かり、意識改革もできそうです。
さらに、呼吸を使った矯正も。インナーマッスルにアプローチすることで、姿勢を安定させる筋肉が維持でき、姿勢を整えていきます。

姿勢で身体を変えていく!

「ふだんの姿勢こそが、一番のストレッチになるんですよ」と高橋さん。
たしかに、一時的に筋肉がほぐれていたり、一瞬姿勢がよかったりしても意味がない。
「スポーツストレッチ」で正しい姿勢へと誘導してもらい、それを日常でも続けられる身体へと変えていくことを、ここでは提案しているようです。
個人差はあるものの、週に1度通えば、筋肉の細胞が入れ替わる3ヶ月後には姿勢が大きく変わるそう。小さな筋肉の部位であれば、数回で変化を感じることができるとか。実際に、私は肩まわりの軽さを1回で感じられました。もちろん、姿勢も変わっていましたよ!
身体の硬い人にこそおすすめできる「スポーツストレッチ」。
趣味のスポーツの身体づくりや、きれいな姿勢づくりに、ぜひいかがでしょうか?

今回のメニュー
スポーツストレッチ

「スリーエス」新宿店
スポーツストレッチ専門店。下記のほか、渋谷、池袋、札幌、高崎などにも支店がある。
東京都渋谷区代々木2-13-6 YU-WAビル9F
TEL:非公開

http://www.sss-groupjapan.co.jp/

(イラスト 鈴木仁/文 小久保よしの)

【onyourmark あのトレーニングをやってみた アーカイブ】
♯01 フィリピン伝統武術カリ
♯02 マスターストレッチ
♯03 アフリカンダンス
♯04 スピニング
♯05 ハースイズム
♯06 スパインエクササイズ
♯07 刀エクササイズ
♯08 K-POPビクス
♯09 アイヨガ
♯10 スポーツ吹矢
♯11 ロシア武術システマ
♯12 アクアズンバ
♯13 マシンピラティス
♯14 ボルダリング
♯15 バー・オ・ソル