2011.08.08 - 00:00

ヨガインストラクター YUKARI:ビクラムヨガが世界中で愛されるワケ

室温40℃、湿度55%。じっとしているだけでも汗が吹き出すスタジオで行うビクラムヨガは、ホットヨガの元祖といわれ、世界中で親しまれています。ビクラムヨガのインストラクターであり、6月に行われたヨガの世界大会で日本人として初めて優勝したYUKARIさんに、ビクラムヨガの魅力を伺いました。

自分本来の体を取り戻す

もともと新体操の選手をしていたのですが、大学卒業後にダンスの指導を始め、さらに技術と知識を深めるために渡米しました。その滞在先のロサンゼルスにビクラムヨガの本部があり、最初はホットヨガの元祖ということも知らずに、ヨガで身体の基礎を作ろうと軽い気持ちでスタジオにいったのが始まりです。一回目はすごく暑くて、このスタジオに90分もいるのって思いましたが(笑)、2回3回と行ううちに慣れて、身体の柔軟性もバランスも向上していくのが面白くて、すっかりはまってしまいました。

ダンスや新体操では片足ばかりに重心をかけたりと、身体のバランスがかなり崩れていたと思います。ビクラムヨガは、同じポーズを必ず左右2セットずつ行うので、左右のバランスはだんだん調整され、自分本来の身体に戻すことができました。生徒さんからも身体が変わったという話は本当によく聞きます。

始まりは日本から

温かい環境というのは、ビクラムヨガ最大の特徴でもあるのですが、この中にいると血液の循環がよくなって、常温の時より関節がほぐれやすく、身体をスムーズに動かすことができます。身体の柔軟性が高まって、自分本来の身体の動きをより効果的に発揮することができるんですよ。

実は、ビクラムヨガって日本で始まったんです。創始者のビクラム・チョードリー氏は、インドのカルカッタ出身で、ヨガを教えるために来日したのですが、日本の冬のあまりの寒さに、生徒さんが思うようにポーズがとれなかったそうなんです。そこで、みんなで教室にストーブを持ち寄って温めたことからホットヨガが始まったんです。

今では世界中に1500以上のスタジオを展開していますが、すべてのスタジオに共通する40℃の室温、55%の湿度という環境は、つまりインドの日常により近いということなんですよ。

26ポーズのシークエンスで全身を整える

ビクラムヨガは、ハタヨガというとてもベーシックなヨガのポーズを連続して行います。 呼吸から始まり、26種類のポーズをとって、最後も呼吸で終わるというひとつの流れが、全身を調整していきます。 身体はすべて繋がっているので、例えば、腰痛を抱えている方でしたら、腰に効果のあるポーズだけをとるのではなく、その周りに繋がっている全てに働きかけていくことがとても大切なんです。

この26種類のポーズは、全世界どのスタジオでも共通なので、どこの国にいても同じレッスンが受けられます。実は、レディ・ガガさんも毎日のようにビクラムヨガをやっていて、日本に滞在中も早朝に銀座店にいらして、レッスンを受けていました。


ビクラムヨガでは最初にこの呼吸法を行い、全身の代謝を高めます。
衣裳:Belllissima

ヨガは日々進化している

実は2003年からヨガの世界大会(International Yoga Asana Championship)が開催されているのですが、日本代表として参加させていただき、今年優勝することができました。 ヨガは人と比べるものではないので、競技として競うことを不思議に思われるかも知れません。わたしも人と競おうと思って出場したことはなくて、いつも鍛錬してきた自分自身を披露する場であったりとか、ヨガを通じて世界中のさまざまな人と知り合い、新しい発見をする場だと思っています。 ヨガもどんどん進化しているので、新しいポーズを他の選手から学んだり、周りの方と共有できることがすごく楽しかったです。

また、大会の様子がインターネットでリアルタイムに配信され、世界中の方々がそれを見て、フェイスブックで応援していただいたりと、新しいコミュニケーションが生まれているのも面白かったですね。

まずは挑戦。全てはそこから

ヨガは身体が硬いとできないのではないかと思う方も多いようですが、それは関係ありません。スタートは誰でもはじめてです。 できなくて当たり前です。柔軟性はやっていけば必ずついてきます。できないからこそやってあげるのが身体にも良いんです。まずは挑戦してみてください。全てはそこからはじまります。 そうすればきっと、今まで見えなかったことが少しずつ見えてきたり、新しい可能性が開けてくると思います。自分自身と向き合う時間を楽しんで、レッスンを受けていただ ければ嬉しいです。


世界大会で優勝した時のポージングから。驚異的な身体の動きに注目を。
衣裳:ロキシー(クイックシルバー・ジャパン)

三和由香利 Yukari Miwa
ビクラムヨガインストラクターとしてヨガの指導を行うとともに、CM、ポスターなどのポージング指導や自身のCM出演など幅広く活躍。2011年6月、世界21カ国からヨーギ&ヨギーニが集うヨガの世界大会International Yoga Asana Championshipで優勝、日本人初のワールドチャンピオンに輝いた。
HP:http://www.yukariptus.com
Blog:http://ameblo.jp/yukariptus/

撮影協力 ビクラムヨガ荻窪店
(撮影 松田正臣/文 小矢島一江<KANZAN>)